私の中の見えない炎

おれたちの青春も捨てたものじゃないぞ まあまあだよ サティス ファクトリー

柄本明 × 山根貞男 トークショー レポート・『ロケーション』(2)

f:id:namerukarada:20201201212554j:plain

【『ロケーション』について(2)】

 森崎東監督『ロケーション』(1984)でのロケ隊は新宿を出発して、あちこち経由して福島へ。

 

山根「新宿から、場所を転々としてますね。群馬県とか」

柄本「(後半の)崖みたいなシーンだと、シナリオと離れてた気がします。どっちがほんとのロケ隊だみたいな」

山根「画面見ててもそんな感じです。ぼくは撮影現場を何日か見に行ったんですが、九十九里浜かな」

柄本「そうです。大変だったなあ」

山根「案内されて、浜辺に立ってロケ隊を見たら、森崎監督がふたりいるんですよ。近づいていくと、加藤武さんが映画の中での監督役で。そこからもうおかしい(笑)」

 

  劇中の監督役・加藤武は森崎監督とそっくりの扮装をしている。柄本氏は、その後も森崎作品に出演した。

あの頃映画 松竹DVDコレクション ロケーション

あの頃映画 松竹DVDコレクション ロケーション

  • 発売日: 2014/06/07
  • メディア: DVD

柄本「松坂(松坂慶子)さんの『女咲かせます』(1987)にちょこっと出てます。中井貴一さんの『ラブ・レター』(1998)にもちょこっと出てます。それぐらい? あ、『ニワトリはハダシだ』(2004)にもちょこっと(一同笑)。そんなにたくさんは出てない」

山根「『ニワトリ』はほんとにちょっとですけど、重要な役です」

柄本舞鶴に行って撮りました」

山根「わざわざ行ったんですか。事務所のシーンだから、どこで撮ってもいいような感じなのに」

柄本「制作が志摩(志摩敏樹)さんで舞鶴の方なんで、それで行ったのかな」

山根「ここは絶対、柄本さんに出てもらおうと監督が言うのかな」

柄本「それだったら嬉しいですけどね」

山根「キャスティングを監督がどこまでやるのかは判らないですけど」 

ニワトリはハダシだ [DVD]

ニワトリはハダシだ [DVD]

  • 発売日: 2006/03/25
  • メディア: DVD

 森崎監督はテレビドラマも多数撮っており、テレビの仕事にも言及された。

 

山根「今回は上映しないんですが、テレビの作品にも2本出ていらっしゃいますね。『喜劇・ああ出産』(1986)と『喜劇・ああ未亡人』(1988)。『ああ未亡人』は大原麗子さんが未亡人で、柄本さんがやもめで再婚するかという話です。ラストシーンで、大原さんと柄本さんがスナックで会って、これも三角関係で、大原麗子の亡くなった旦那と柄本さんが学生時代の友だちです。学生時代に映画を見に行ったと。その話をして、歌を歌い出す」

柄本「監督に“ここのところ、きみ考えろ”と言われて、見に行った映画や俳優の名前出して。誰の名前だったか、タイロン・パワーだったか」

山根ジョン・フォードの『荒野の決闘』(1946)でした」

柄本「ああ、タイロン・パワーじゃなかった(笑)」

山根「『荒野の決闘』の主題歌を歌ってましたね。西部劇ファンとしてはおおっと思いましたけど、ところが途中から歌が変わるんです。あれは何の歌なんですか(一同笑)」

柄本「覚えてないですね、さすがに」

山根「長い歌なんですよ。最初はカウンターにすわっていて、そこから立って。森崎映画には歌がいっぱい出てきますけど。ここを考えろと言われるのは、やってる柄本さんとしては面白いですか」

柄本「面白い、つまらないは考えないですけど。みんなでつくってるわけですから、ぼくだけじゃなく、スタッフにも“ここどうする?”」と言ってるんじゃないかという気がします」

山根「それでとんでもない方向に行くこともありますね。『ロケーション』も」

柄本「大いにあるんじゃないですか。小道具の人に、何がいいか考えろとか言って、持って来たらそれで全然変わるとか」

 

相米慎二の想い出】

柄本相米慎二が森崎さんのこと大好きだったみたいですね。湯布院映画祭で森崎さんの特集があって、ぼくも、相米の最後の『風花』(2001)でいて。森崎さんが来たら、相米さんが出迎えるんですよ。普段はえらそうな男が森崎さんの鞄を持って“監督、こちらです。どうぞ”と。あんな相米見たの初めてです(一同笑)。

 ぼくは、相米の『ションベン・ライダー』(1983)は森崎映画を盗ってるなあと思いますね。最初のところとか。『ションベン』では倍賞(倍賞美津子)さんがちょっと出てきますよね。そのときは、森崎映画見てるのかなって気になる」

山根「空気がそうなっちゃう」

柄本藤竜也さんもいましたけど、後ろからだけなんですね。それより倍賞さんを撮るのに一生懸命(笑)」 

ションベン・ライダー (HDリマスター版) [DVD]

ションベン・ライダー (HDリマスター版) [DVD]

  • 発売日: 2015/05/02
  • メディア: DVD

【その他の発言】

柄本「『ロケーション』には殿山(殿山泰司)さんが出てますけど、ぼく大好きなんです」

山根「森崎さんはテレビドラマでも、近代映画協会の仕事が多いですね。それで(常連の)乙羽信子さんや殿山さんが出ています。『喜劇 特出しヒモ天国』(1975)でも殿山さんがちらちら出てきますね」

柄本「殿山さんとぼくの親父が小学校で同級生なんですよ。『三文役者ああなきい伝』(ちくま文庫)なんか読むと、親父の話がちょっと出てきます。仕事の度に“親父、元気か”って言われたりして。かっこいいんですよ。ジーパンに草履で歩いてくるんですけど。

 生まれはいまの東銀座で。5つくらいまでですけど歌舞伎座の裏の2階に間借りしてて、その家はまだ建ってます。築90年とかかな」

 

 最後にメッセージ。

 

柄本「『ロケーション』は若いときの映画ですけど、ほんとに壊れてる映画です。頭がごちゃごちゃになります。ぼくは森崎映画の大ファンですので、愉しんでいただければと思います」 

森崎東党宣言!

森崎東党宣言!

  • 発売日: 2013/11/25
  • メディア: 単行本