私の中の見えない炎

おれたちの青春も捨てたものじゃないぞ まあまあだよ サティス ファクトリー

金子修介 × 金子二郎 トークショー レポート・『青いソラ白い雲』『ウルトラマンマックス』「青春 SEISYuN」『Living in Japan』(2)

f:id:namerukarada:20190731020616j:plain

【『青いソラ白い雲』(2)】

修介「(『青いソラ白い雲』〈2012〉)明るい気持ちになるかと思って(編集して)つなげてみたら、空を見上げたら放射能だらけ(笑)。これで明るい気持ちになるのかな。

 公開は翌年(2012年)3月でそのときになると、放射能だらけって言ったら削られるっていうふうになっちゃって。次第にこの作品のメディアの露出も減りました」

二郎「あまり語られない映画になりましたね。レンタル屋でも借りることができなくて(今回の上映は)貴重な機会ですね」 

青いソラ白い雲 [DVD]

青いソラ白い雲 [DVD]

【『ウルトラマンマックス』】

 ボーナストラック的に、他の金子修介作品も上映された。

 まずはテレビ『ウルトラマンマックス』(2005)の第12話「超音速の追撃」。演出は修介氏で、脚本は金子二郎氏。アンドロイド・エリー役の満島ひかりは、修介氏が抜擢した。

  

修介「2005年に『ウルトラマックス』のオーディションがありまして、これに落ちたら沖縄に帰ろうと思って満島ひかりが来てたんですね。ぼくは子役時代に『モスラ2』(1997)に出ていたのを覚えていて、その子役がFolder5にいると知ってたんですが、書類で合格させたんです」

修介「現場ではアンドロイド役なんで無表情なんですが、ぼくは無表情のままで心配な感情を伝えてみろと。それができたんで、非凡なものを感じて『デスノート』(2006)ではミサミサの役でどうかと思ったんですが。戸田恵梨香のほうがやせていて、ミサミサ戸田恵梨香に。半年の『マックス』をずっと見ると判るんですが、満島ひかりは太ったり痩せたり、顔がぱんぱんになったりの繰り返し。アンドロイドがなぜ太るのかという問題はあるんですが(笑)。戸田恵梨香のほうがすらっとしてたんで、満島ひかりは主人公の藤原竜也の妹役で出ております。

 『マックス』の主役の青山草太くんは、『デスノート』では松田刑事役で出ています。ちなみに『スキャナー』(2016)でも、青山は松田刑事役でした」 

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

【「青春 SEISYuN」】

 TOKIOの2007年の曲「青春 SEISYuN」は、PVを金子監督が手がけた。「永遠と未来と明日を」という歌詞が、キーワード的に劇中で言及される。

 

修介「普段のPVは松岡(松岡昌宏)くんがディレクターなんですが、本格的にやりたいということで呼ばれて行って。(作詞・作曲の)長渕剛から檄文が届いていて、とにかくお前たちのためにつくったんだ!と毛筆で書いてあって、怖いんで詞を大事に撮りました(一同笑)。

 現場ではTOKIOのリーダーは松岡くんみたいで、城島(城島茂)くんはなんかリーダーを演じているキャラクターっていう感じがしました(一同笑)。ほんとに仲のいいグループで、あの山口(山口達也)くんはあまり印象が…。

 TOKIOSMAPも嵐もいろいろあって、ジャニーズはどうなっていくんだって感じですが」 

青春(SEISYuN)

青春(SEISYuN)

【『Living in Japan』】

 『Living in Japan 一日がつなぐ未来』(2013)は震災後の映像を集めた短篇。修介氏が撮ったのは、女の子(高良光莉)をメインにした主軸部分。

 

修介「2011年の8月16日に撮られた映像を集めたもので、YouTubeに投稿してもらったんですね。8月15日は終戦記念日ですが、16日は何でもない日。ぼくは高良光莉って子を1日撮りまして、それをつなげたんですね。ホリプロの新人で15歳。撮ってるときは(他の人から)どんな映像が来るのか判らなかったわけです。全国のいろんな人が、この日を撮ってる。

 2011年8月16日はこういう日だとまとめて、東京国際映画祭で上映する予定だったんです。ところが観光庁の役人の汚職が発覚して、その人が担当だったか何かで上映中止になってしまったという。まぼろしの作品です。1回だけ完成試写をやってるんですが。投稿だけでは素材が足りなかったんで、お願いした部分もあります。家が近所の榊英雄さん、映像で妊娠中の奥さんは歌手の榊いずみさんです。劇作家の谷賢一さんと奥さんの映像も借用して。

 高良光莉は、その後に英語を学びたいということでアメリカに留学に行ったら、俳優より別の道を発見してしまいまして。

 谷さんは噂では離婚されて(一同笑)。榊さんのお腹の子は、いま7歳でハッピーだということです」 

 

【関連記事】金子修介 × 井上伸一郎 トークショー レポート・『ガメラ 大怪獣空中決戦』(1)

ガメラ監督日記

ガメラ監督日記