私の中の見えない炎

おれたちの青春も捨てたものじゃないぞ まあまあだよ サティス ファクトリー

田崎竜太 × 横山誠 × 黄川田将也 トークショー レポート・『仮面ライダー THE NEXT』(1)

f:id:namerukarada:20150930222824j:plain

 1971年にスタートして、中断しながらも40年以上に渡ってつづいてきた仮面ライダーシリーズ。2000年にオダギリジョー主演『仮面ライダークウガ』からシリーズは再開し、以来15年間、テレビの仮面ライダーは休みなく継続している。

 翌2001年から劇場版も毎年つくられているが、その中で大人をターゲットに制作された異色作が『仮面ライダー THE FIRST』(2005)と続編『仮面ライダー THE NEXT』(2007)である。この2作はプロデューサー、脚本、監督などメインスタッフは普段のテレビシリーズと重複しているけれども、子ども向けの通常版よりも原作(石ノ森章太郎)のイメージに近づけて、サスペンス色を濃くするなど、違った切り口で新味を出そうとする意欲が伝わってくる。

 9月のシルバーウィークに横浜市にて、『仮面ライダー THE NEXT』のリバイバル上映と田崎竜太監督、横山誠アクション監督、主演・黄川田将也トークショーが行われた(以下のレポはメモと怪しい記憶に基づいており、実際と違う言い回しや整理してしまっている部分もございます。ご了承ください)。

 

【『THE FIRST』について (1)】

 『THE FIRST』は、初代の『仮面ライダー』にて助監督を務め、監督昇進後に多数のライダーを撮った故・長石多可男が演出。プロデューサーは白倉伸一郎と武部直美、脚本は井上敏樹など、ライダーの常連スタッフで固められている。当初はオリジナルビデオの企画であったらしく、東映ビデオの加藤和夫氏もプロデューサーに名を連ねる。。

 

横山「(『THE FIRST』のころ)田崎監督はライダーをちょっとサボってて(笑)。(田崎監督と)ぼくは『Sh15uya』(2005)をやってました」

田崎「2年くらい、ライダーを離れてた。『美少女戦士セーラームーン』(2003)とか。

 『THE FIRST』は東映ビデオさんでつくりたい、と加藤さんというプロデューサーが白倉さん、武部さんと手を組んで、初代の『仮面ライダー』のころから携わってる長石監督と大人のための仮面ライダーを、ということで。それで『THE FIRST』はライダープラスラブロマンス、『THE NEXT』はホラー、そういう組み合わせで行こう、と。

 その後、東映がお正月映画で(過去の)ライダーを出しても、(『THE FIRST』『THE NEXT』の)ライダーは出てこない。ほかのライダーとは違う軸にいますね」

横山「いま思うと英断だった。本流はとっといて、おもちゃを売らないでやるという、プロデューサー陣の勇気を感じます」

田崎「ライダーのビジネスモデルは1971年の第1作で確立されて、これがいまだにつづいてる。でもこれは映画だけで、おもちゃを売るものではない。

 昔はライダースナックのカードだけ取って(スナックを)排水口に捨てる」

横山「まずかったのよ(一同笑)」

田崎「大人の目から見れば問題ですね」

横山「おいしければよかったんだけど」

田崎「いまとなっては、あのスナックはもう食べられないんだけど。当時から、ベルトの石が光るってコピーにありました。

 この作品はAAC STUNTSのライダーでもある。テレビはJAEさんだから、これと違ったライダーが成立したのは大きいですね」

 

 東映仮面ライダー戦隊シリーズのアクションはJAEが担当しているが、『THE FIRST』『THE NEXT』のアクションは横山氏率いるAAC STUNTSである。(つづく)

 

【関連記事】坂本浩一 × 野口彰宏 × 小池達朗 × 横山誠 × 佃井皆美 トークショー レポート (1)

仮面ライダー THE FIRST [DVD]

仮面ライダー THE FIRST [DVD]

 
仮面ライダー THE NEXT [DVD]

仮面ライダー THE NEXT [DVD]