私の中の見えない炎

おれたちの青春も捨てたものじゃないぞ まあまあだよ サティス ファクトリー

金子修介 × 田野優花 × 益田恵梨菜 × 未浜杏梨 × 百合沙 × 佐々木しほ × 久田莉子 × 瀬名葉月 トークショー レポート・『リンキング・ラブ』(2)

益田佐々木希さんがデビューされた…」

金子「「ヤングジャンプ」の何とかグランプリ。お芝居は始めていたけど、ダンスは?」

益田「いちばん怒られました。ダンス経験者が多すぎて、初日から何でみんなこんなに踊れるのって、めっちゃ大変でした(笑)」

金子「オーディションでは踊れる人を選ぼうと思って、「恋するフォーチュンクッキー」をやってもらったんですけど、あれは」

田野「誰でも(一同笑)」

金子「でもその中でアピールがあった人を選んだつもりだったんですよ」

益田「めっちゃ覚えてるのは「フォーチュンクッキー」の出だしの歌詞が出てこなくて、オーディション始まってるのに隣の人に訊いちゃって、何で受かったんだろう(一同笑)」

金子「未浜さんは人の紹介で見た小劇場のお芝居、ルドビコ女学院とかいう。あ、とかいうって…(一同笑)。新宿で見まして、目立ってるなってことで『こいのわ 婚活クルージング』(2017)という作品でオーディションに来てもらったという」

未浜「その舞台ではクールな役で、“あんたら何やってんの”みたいな。映画のオーディションでは真逆のぶりっこ役で、ちょっと挑戦だったんですけど。ダンスは全然で」

益田「バリバリでした」

未浜「恵梨菜ちゃんよりは大丈夫(一同笑)。補習はなかったですね、ラッキーです」 

こいのわ 婚活クルージング [DVD]

こいのわ 婚活クルージング [DVD]

金子「佐々木さんはお芝居うまいですけど、かなりダンスは苦戦してた」

佐々木「常に補習組でした(笑)。この映画で踊れるようになって、自信がついてありがたく思ってます(一同笑)」

金子「久田さんはNMBに」

久田「隠してるんですけどいて(笑)、元アイドルとは言ってるんですけど。「制服が邪魔をする」は先輩が踊るのを見てて、他の3曲は踊れてたんで自信はありました(一同笑)。ダンスのレッスン日には参加できなくて補習組でしたが、その中ではちょっと自信がありました。歌振りとかも完璧に判ってたんで、呼ばれてしまった!と悲しくて、頑張りました。1〜2時間くらいで帰らせてもらいました」 

制服が邪魔をする

制服が邪魔をする

金子「編集しているとき、アピールのある人のカットを使っていて、あんまりない人はどんどんこう…。見た人は判るかな」

田野「誰が多かったんですか」

金子「まあそれは(一同笑)。

 瀬名葉月さんは、歴史アイドルの小日向えりさんたちと関ヶ原三人娘?」

瀬名関ケ原女性武将隊“巴組”っていう(一同笑)」

金子「それのMVを見て」

瀬名サンスポアイドルリポーター SIRというパチンコとパチスロのアイドルを1月30日に卒業しまして、いまはきらきら生活してます(笑)。(SIRに)4年いた割りにダンスが」

金子「もうやっぱり、あの(一同笑)。アピールがあるなってことで、アップがちょっと増えています」

瀬名「ありがとうございます。4年の賜です」

金子「こうすればよかったというのはあります? 田野ちゃん」

田野「私ずっと緊張してたんで、ダンスシーン以外の芝居は。全力で芝居をしていたけど、リラックスした状態で全力でできたら吹っ切れたかなあと。コメディ要素を出せたかな」

瀬名「大きいスクリーンで初めて見たんですけど、SMAPのドリンク持ってたの私なんですよ。もうちょっと寄せとけばよかったかなと。谷間が浅かった。もうちょっとしっかり目のブラジャーで行けばよかったなあと(一同笑)」

金子「フレーム構えましたよ」

瀬名「やたらと開いたワンピースで衣装さんでも話題になってて、でも寄せが甘かった。こちらからは以上です(一同笑)」

益田「いろんな壁にぶつかりすぎて、最初全員が敵みたいに見えちゃってて、そういう時期があって。その後で舞台を経験させていただいて、ああしとけばよかったかなってことが多すぎて。金子監督が私にまた声かけてくれないかな(笑)。あ、メンバーのことは別に」

金子「たくさん仲間がいると必ずしも助け合うわけじゃなくて」

益田「メンバーに敵意識はなかったですよ。楽屋のトークは愉しかったです」

金子「ああ、監督が敵とか(一同笑)」

益田「言葉が難しいですけど、全然敵じゃないです。仲間意識はめっちゃあります」

田野「根が真面目な人ほど感じてしまう感覚と言うか、嫌いとかではなくて」(つづく) 

リンキング・ラブ

リンキング・ラブ