私の中の見えない炎

おれたちの青春も捨てたものじゃないぞ まあまあだよ サティス ファクトリー

片渕須直監督 トークショー(第41回日本カトリック映画賞授賞式)レポート・『この世界の片隅に』(1)

f:id:namerukarada:20170523115940j:plain

 昨年11月の公開以後、完成度の高さやクラウドファンディングという制作形態が話題を集めたアニメーション映画『この世界の片隅に』(2016)。5月に第41回日本カトリック映画賞を受賞し、中野にて授賞式が開催された。

 映画上映と片渕須直監督のトークショーも行われ、1000人入る会場は満員。ろう者の方々に向けて、映画とトークには日本語字幕や手話解説もあった。聞き手は晴佐久昌英神父が務め、まず受賞理由が述べられた(以下のレポはメモと怪しい記憶頼りですので、実際と異なる言い回しや整理してしまっている部分もございます。ご了承ください)。

 

 ここにぼくひとりでいるのは、ちょっと違うかもしれませんが。原作のこうの史代さんのマンガ(双葉社)は、映画の中身がそのまま既に描かれています。こうのさんこそが、この受賞理由をひとりでつくられたのだと思います。どうもありがとうございました。 

 ほんとはきょうこの後、山口県に行くんですが、何を置いても来なくてはいけないと思いました。

 (日本カトリック映画賞について)そういう賞があるのだと初めて知りました。うちの家系はカトリックに縁がありまして、ありがたいと思います。教会へ行ったりはしないのですが、ひいおばあさんが洗礼を受けていて、洗礼名がアグネス。丘の麓に住んでいて、そこから電車で教会の附属幼稚園に行ってました。

 讃美歌はクリスマスということで、戦争の始まる前にもクリスマスが普通になっていて、習慣として染みこんでいたと。クリスマスができるのが平和で、それが奪われてしまう。原作は昭和9年の1月からで、それをあえてひと月前にして、クリスマスからにしました。

 

 ほんとは日常だけを描きたくて。こうの史代さんの原作には日常と戦争とが並べてあって。戦争を背景にするとただごはんを炊いているだけでなく、日常のかけがえのなさ、意義深さがより深く描けると思いました。戦争になると理不尽が空から降ってくる。すずさんと晴美ちゃんが歌って、ラッパが鳴って飛行機が来て、音で戦争が展開する。マンガは音と色がないので、爆発する色とりどりの煙が描けない。こうのさんも実際にそうだったのはご存じで、ただあまりに非日常で、美しいという印象になってしまうかなと。(当時見た人に)B29はきらきらして、あんな綺麗な飛行機見たことないと聞きました。

 

 2時間の映画をつくってみて音まで入れたら、すずさんを救い切れてないなと思ったんです。戦争中に負ったものが大きい。戦争は普通の人の中に罪を植えつける。サバイバーズ・ギルト、災害でも生き残った方が自分のせいでって罪の意識を持つ。戦争はそれどころではなく、普通の人が他の人を撃つ。エンディングのクレジットのところにまだ絵がつけられると。それですずさんやお姉さんの径子さん(のその後を描いて)、揃って救われたかなと思ったんです。原作にはない部分で、原作は戦後のシーンが長いです。

 これをつくって、自分自身が救われるかなと思いました。形にすることができれば、自分が生きてきた自分が生きてきたこと、経験が結実できる。自分がやってきたことは無駄じゃなかったと。家族(の存在)が大きくて、監督補はうちの妻でほとんどの絵を描いていて、ペンネームで名字は違うんですが。二人三脚でやってきて。映画ができたとき、うちの母はすずさんより年下ですが、いままで語らなかった戦争中のことを話してくれるようになりまして。かまどの横で火の番をしていたとか、ラジオ体操とか、何がおいしくないとか、普通の人が何をやっていたか。ぼくの息子、娘、姪も聞いて家族の歴史を再確認できました。本当に苦楽をともにしましたが、苦が多くて。自分だけでなくてスタッフや出演者も報われて、あの日々が意味を持っていたと安堵感があります。

 

 原作を読んで、世の中のたくさんの人に見ていただけると思っていましたけど、映画賞とか授賞式にこんなに呼んでいただけるとは思っていなくて、きょうもありがたく思っています。

 昨年11月12日に公開してから、映画館でごらんになった方は200万人まであとちょっと。あ、ここは映画館じゃないので(笑)。よく興行収入何億って言いますけど、それより何人の方に見ていただいたかを大事にしたい。200万人が実現したら、ありがたいです。でも200万人でもおひとりで30回見たという人がいらっしゃったとしたら(一同笑)…そんなありがたい話はないですが。(つづく) 

 

【関連記事】片渕須直監督 トークショー(東京アニメアワードフェスティバル2017)レポート

この世界の片隅に 劇場アニメ絵コンテ集

この世界の片隅に 劇場アニメ絵コンテ集

 

にほんブログ村 映画ブログへ