読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の中の見えない炎

おれたちの青春も捨てたものじゃないぞ まあまあだよ サティス ファクトリー

田崎竜太 × 横山誠 × 黄川田将也 トークショー レポート・『仮面ライダー THE NEXT』(4)

f:id:namerukarada:20150930225113j:plain

【『THE NEXT』について (2)】

田崎「ハサミンジャガーとの決闘は横山さんの手によりますけど、このスピード感はライダー史上、ほかにないんじゃないかな。トモロヲさんも自分でやりたがってた」

 

 『仮面ライダー THE NEXT』(2007)のハサミンジャガー田口トモロヲは出番が多いが、仮面ライダー THE FIRST』(2005)では怪人役で、津田寛治板尾創路がゲスト的にわずかに出演していた。

 

横山「『THE FIRST』では津田さんも(スーツアクターを)自分でやりたがってましたね。板尾さんは、現場でひとことも話さなくて怖い。打ち上げで会ったら、緊張してたんだって(笑)。ライダーに自分が出ていいのか、と」

黄川田「こないだ板尾さんと違うドラマで共演したら、『THE FIRST』『THE NEXT』のDVD持って来てサインしてくれって(一同笑)」

 

 『THE NEXT』の終盤では、レストランをぶち壊しての戦いが繰りひろげられる。

 

田崎「ハサミンジャガーの最期は、横山さんのアイディアですね。レストランに入ってくる男の役は、VFXガラパゴス小林。無駄にでかい」

横山「彼はいつも背中丸めて仕事してますよ(笑)」

田崎二子玉川の営業を止めたレストランで撮りました」

横山「あれで最後だったんで、ガラスも割っていいって」

田崎「シャンデリアにぶら下がる複雑な動き、ワイヤーがすごく複雑なんです。横山さんのノートを見ると、ぼくも判らない物理の公式が書いてあって」 

横山「(撮影後に)現状復帰しなきゃいけないんで、注意する。どこに支えておくか、とかですね」

 

 中盤ではバイクアクションもあった。

 

横山「バイクはタイアップで、車種は選べないんです。注文はできるけど。だから1回もこけてない。プロデューサーの私物のバイクも持ってきたり、それくらい貧乏(笑)」

 

 前作と同じく、黄川田氏もアクションに挑戦している。

 

黄川田「スーツに袖を通したとき、感動したというか。アクションをやるには動きづらいんですが、慣れていない自分にしたらそれがありがたかった。軽いと力が分散されてしまうけど、動けるところはひとつしかないので、ビシッとすることができる。

 キックは映像で見るより高い。うぉ!って(笑)」

横山「マットは敷いてあるけど、合成で消すために前のほうにある。最初はマットを敷いてどこに落ちてもいいようにして、徐々に外していく」

田崎「高いところから行くから、あれはめっちゃ怖い」

 

 スーツにもさまざまな工夫が施されている。

 

田崎「テレビのライダーは、アップ用とアクション用がある。アップ用は(スーツアクターの)覗き穴がない。アクション用は、見栄えが良くない。『THE NEXT』のショッカーライダーはアップもアクションも併用で、脱ぎもする。あれは、レインボー造形企画さんだったかな」

横山「あのときから技術革新があった」

田崎「当時の最新技術ですね。

 『THE NEXT』をやるにあたって、(スーツに)スクラッチ(傷)をつけようと言ったのはぼくで。激闘の2年間の跡をスクラッチとして入れたら、横山さんもいろいろ工夫してくれて。

 昔の『仮面ライダー』が目を変えたのは、1号2号共演の桜島編から。ピンクから赤くなっていて、子どものとき興奮した。今回も共演編なので、ピンクから赤にしてもらいました」

 

 ライダーのアレンジは出渕裕がデザイン。『機動警察パトレイバー』(1988)などで知られる巨匠デザイナーで、『仮面ライダーアギト』(2001)や『特命戦隊ゴーバスターズ』(2012)など特撮作品も数多く手がけている。

 

横山「出渕さんはすごくいい仕事をしたと思います。いつも理詰めの助監督も、アメラテストでライダーが来た瞬間、“かっこいい…”ってつぶやいた。文句なしにかっこいい面ってあまりないですね」

田崎「出渕さんは年代的に兄貴分。デザイン面からSFをリニューアルされた旗手です『THE FIRST』の1号2号もすごいと思っていて」

 

 トークの最後に近況報告があった。田崎監督は、『科捜研の女』(2015)を東映京都撮影所にて撮っていて、「京都で冬を越す覚悟です(笑)」という。

 黄川田氏は主演映画『函館珈琲』が進行中であるほか、「いまドラマを2本撮影中」。

 

横山「ぼくは割と暇(笑)。『牙狼』(2015)の現場には来るなって言われてて、問題があれば行く。あとゲームの仕事とか。ほかに監督したいと思ってて、脚本書いています」

 

 終了後に飲み会もあり、武部直美プロデューサーも駆けつけた。田崎監督は煮物をみなに取り分け、横山監督は「さすが助監督出身」と冷やかしていた(笑)。横山氏からオリジナルビデオ『未来忍者 慶雲機忍外伝』(1988)のお話なども聞くことができ、また田崎・武部両氏が『仮面ライダー555』(2003)や『仮面ライダーオーズ』(2010)など過去の作品の出演者の仕事を気にかけ、“⚪︎⚪︎が『××』に出てたね!”などと談笑していたのも印象的。当日、お会いしたみなさま、ありがとうございました。

仮面ライダー THE NEXT [DVD]

仮面ライダー THE NEXT [DVD]

 
仮面ライダー THE FIRST [DVD]

仮面ライダー THE FIRST [DVD]

 

にほんブログ村 映画ブログへ